スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK

待ってたよおおおぉぉぉ!

今回はコチラ

「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK」

2009年に発売されたS.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACKのリニューアル版です。

「リニューアル商法で何度でもBLACKヲタから養分を摂取するとは、おのれバンダイ!許さん!」

と言いつつもリニューアルは素直に嬉しいw

DSCN6456.jpg
パッケージ。

DSCN6308.jpg
DSCN6311.jpg
全身。リニューアル版だけあってプロポーション、各部のバランスが改良されより劇中に近い仕上がりに。

DSCN6348.jpg
顔。旧版は小顔でしたが形状が見直されてます。ただ触覚が硬質なので破損が怖いところ

DSCN6343.jpg
旧版ではなかったスーツのしわやツヤ消しが入り、よりリアルに。

DSCN6425.jpg
旧アーツBLACKと。旧版はかなり古いこともあり、見比べてみると明らかな違いますね
これはこれで当時はめっちゃくちゃ気に入っていたんですがねw

DSCN6429.jpg
シャドームーンは旧BLACKからかなり後に出ただけあってリニューアルBLACKと並べても違和感がありません。

DSCN6430.jpg
装着変身BLACKと。バランス云々より顔が怖いです・・・。ちなみに胴体がダイキャストなので結構ズッシリきます。

DSCN6431.jpg
あと久しぶりに開けてスーツを着せようとしたらポッキリ。おのれ!ゴルゴムの仕業か!許さんっ!!

DSCN6342.jpg
以下適当に。

DSCN6333.jpg
可動は文句なし。間接もちょうどいい固さ

DSCN6361.jpg
仮面ライダー!

DSCN6363.jpg
ブラァッ!

DSCN6380.jpg
DSCN6387.jpg
変身後のいつもの流れ。

DSCN6406.jpg
バトルホッパー!

DSCN6396.jpg
DSCN6412.jpg
BLACKと同時にバトルホッパーもリニューアル版が発売されましたが、そっちは買わずに装着変身版で。
リニューアル版はカウル部分の一部新規形状と色が変わったくらいで、基本的に装着変身版と変わらないのでスルー。

だからどちらにも言える事ですが少し小さめ。

DSCN6409.jpg
ちなみにこの変身装着バトルホッパーはRXのアクロバッターにも換装できる優れもの。残しておいてよかった・・・

DSCN6417.jpg
OPっぽく

DSCN6440.jpg
やめるんだ信彦ー!

シャドームーンが人気なのは勿論わかりますが、最近ライダーの映画に出しすぎ。劇場版ディケィド大ショッカーの時は良かったですが、最近劇場版に出てくるたびに「またかよw」ってなるんですがそれは・・・。

しかも少し前のスーパーヒーロー大戦でBLACKとシャドームーンが対峙するシーンがあって「やめろ信彦!」←声がてつをですらないとかあれは酷かったw

DSCN6352.jpg
キングストーンフラッシュ!(目潰し

DSCN6390.jpg
ライダーキック!!

DSCN6450.jpg
DSCN6452.jpg
このシーンはRXだけどBLACKで。
RXに敗れた後、最後の力を振り絞って人質となっていた子供たちを助け出し力尽きるんですよね(´・ω・`)

DSCN6400.jpg
最後はEDの歩いてくるシーンで。

以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACKでした
旧アーツBLACKも全体的に少し細いところ以外はよくできていたものの、流石リニューアルされただけあって体型のバランスや可動などが大幅に進化にしており今回のが圧倒的に劇中に近くなって格好良かったです。
あと現在プレミアムバンダイ限定でロードゼクターも予約受付中です。勿論ポチりましたw

RXとアクロバッターもリニューアルが決まり、これはロボライダーとバイオライダーにも期待ができますね。できたら専用バイク、ロボイザーとマックジャバーも出してほしいところ。

e0157252_2272521.jpg
あと無理だと思うけど剣聖ビルゲニアも出してほしいな。シャドームーン登場までのライバルだったし・・・。
ちなみに初登場時は素肌のままでしたが、後に肌が白色にメイクされ3神官に本来の姿に戻ったかとか言われるシーンでちょっと草生えたんだよなぁ・・・(呆れ

でもこれぞ悪って感じがして好きだった(こなみ

ではではおやすー 「 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。