スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターピース MP-13サウンドウェーブ

TFガム3弾はまたこn(ry

というわけで今回はコチラ。

「MP-13サウンドウェーブ」

デストロンの情報参謀。個人的にデストロンの中で一番好きなメカ。(次にスタースクリームとデバスター)
元は今年の1月に発売された物ですが、ちょうど9月の下旬に再販がありトランスフォーマーにハマった時期といいほんとタイミングが良かったw

DSCN6062.jpg
パッケージ。

DSCN6060.jpg
ブリスター。本体のでかさと付属品の充実っぷりといい開けた瞬間、思わずニヤケてしまったよ。

DSCN5969.jpg
DSCN5970.jpg
DSCN5958.jpg
全身。この箱型体型がたまりません

DSCN6068.jpg
1/144HGUCジムⅢと。大きさ的にちょうど二体分くらいです。

DSCN5967.jpg
バストアップ。顔は文句なしのカッコよさ。目はレッドで塗装されたところにクリアパーツが被さってます。

DSCN5990.jpg

DSCN5986.jpg
可動範囲は広いのですが、股関節が異常に硬く作られていて慎重に動かさないとバキっといきそうで怖い。

DSCN6018.jpg
DSCN6032.jpg
DSCN6021.jpg
DSCN6023.jpg
メイン武装の振動ブラスターガン。電池から武器に変形します。

DSCN6036.jpg
メガトロンガン。メガトロンがトランスフォームした姿

DSCN5983.jpg
劇中ではサウンドウェーブやスタースクリームがよく使用しますが、たまにコンボイと共闘時に撃たせたりするシーンがあって見てて思わずニヤリとしてしまうw

DSCN6015.jpg
センサー。58話インカの秘宝で使用したのみとされるレア武装。自分はまだ25話までしか見てないので劇中で拝めるのは当分先ですね。

DSCN6025.jpg
ディスプレイパネル。一話でデストロンの宇宙船の設計図を映したりしてましたね。
説明書の巻末にディスプレイ用のシートがあり、それをコピーして切り取って再現できたりします。

DSCN6028.jpg
エネルゴンキューブ。サウンドウェーブが胸からこのキューブを出し盗み出したエネルギーを収納する入れ物

無題1
劇中と同じ事を再現できるのは嬉しいことです。

DSCN6031.jpg
DSCN6030.jpg
まぁ大体は持ち去ろうとする時にサイバトロンが駆けつけてくるんですがね。まぁお約束というかw

2.png
3話の問題のシーン。デストロンバンザーイ!と言いつつエンブレムがサイバトロンになってるという作画ミス
ほかにも同じ場面にスタースクリームが二体いたり、コンボイが青一色になってたりと「おいw」ってシーンが結構あるから面白いw

DSCN5962_20131007013533e5f.jpg
ここのボタンを押すと

DSCN5999.jpg
パカッとフタがオープン。中もしっかり作り込まれててこだわりを感じます。

DSCN6005.jpg
そして付属品のカセットロン コンドルを

DSCN6007.jpg
中に収納できます。最大三枚まで収納可能

DSCN6003.jpg
コンドル、イジェークト!

DSCN6006.jpg
DSCN6004.jpg
DSCN6008.jpg
DSCN6012.jpg
パタパタと広げてカセットロン コンドル完成。差し替えなしの完全変形!なんという技術力!

音波
サウンドウェーブと言えばこれ。これができるだけで買った甲斐があるってもんです。

DSCN6013.jpg
ほかにも豹型のジャガーや人型のフレンジー、ランブルがありますがこれは別売り。再販してくださいオナシャス!

DSCN6037.jpg
トランスフォーム!

DSCN6038.jpg
DSCN6039.jpg
DSCN6040.jpg
DSCN6041.jpg
DSCN6042.jpg
DSCN6043.jpg
DSCN6044.jpg
DSCN6045.jpg
DSCN6047.jpg
サウンドウェーブ、デバイスモード。この纏まりっぷりは凄い!の一言
ちなみに手前の巻き戻し、早送りボタンはスプリングが仕込まれており押してもちゃんと戻ってきます。

DSCN6049.jpg
背面は電池が入ってるように再現されてますが、電池の下側に接してる部分がなく浮いてる感じになっているのが少し残念。

DSCN6056.jpg
もちろんこの状態でもボタンを押せばちゃんと開いてカセットを収納できます。この状態で飾るのもいいかもしれないw

DSCN6063.jpg
以上、MP-13サウンドウェーブでした。付属品の充実、可動範囲の広さ、豊富なギミックといいこれ以上のサウンドウェーブは今後絶対出ることはないかと思います。なによりこのデカさがいい!やっぱ大型玩具はこうでないと!
まぁ細かいことを言えばパーツのゲート処理の粗さが少し目立つところがあったりします。値段が値段なだけにこの辺はちゃんとしてほしかった。まぁこれはいい物だ!w

それとスタースクリームの再販を・・・なんか某通販サイトだと凄いプレ値になってるんですがそれは・・・(困惑

ではではおやすー 「
コメント

No title

やっぱり初代トランスフォーマーはスタースクリームさんが最高だよな!!
最近の実写の映画だと美化されまくっててあれはあれでワロタ

No title

まったくこのスタースクリームめ!(メガトロン
あれだけ裏切ったりしてる奴を処分しないメガトロンは上司の鑑。
てか初代のスタースクリームの声、ブライトさんで吹いたわw

実写映画は一作目しか見てないけどサウンドウェーブが衛星になってるとか聞いたな。
今度借りてこようかな・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。